Our Coffee

デイヴィッドと由紀子のコーヒーへの情熱の旅は、コーヒーは欠かせない文化のひとつであるカナダのバンクーバーで始まりました。

コーヒー好きの二人の「いつか自分たちのカフェを開きたい…..」という夢がひとつの出会いによって手の届くものになりました。友人の紹介で出会った

アラン・ヴォング氏はCOE(カップオブエクセレンス)という世界のコーヒーの水準を審査する厳格な信頼性の高い品質検査の審査員。現在まで、バンクーバーで数々のカフェ店を立ち上げた多くのカフェオーナーやバリスタを教育してきた方です。二人はアラン氏に個人的にトレーニングを受け、コーヒーの世界の深さ広さ、美しさにどんどん魅了されていきました。同時にカフェを開くという夢もどんどん現実へと向かったのです。

 

そして、二人が日本でカフェを開く決心をした理由の一つも運命的な出会いから。

日本へ由紀子が里帰りをしていた際にふと立ち寄ったご近所のコーヒーロースター(焙煎)屋さんのTerra Coffee(テラコーヒー)さん。白楽を始めとし、現在は大倉山、さらに中目黒に店舗をお持ちのテラコーヒーさん。オーナーさんのコーヒーに対する情熱と、より良い焙煎の方法を日々勉強されている真剣な姿勢に二人は心を打たれます。「ぜひテラさんのコーヒーを私達のカフェでお客様に提供したい」というもう一つの夢が産まれました。

 

水の次に世界中で最も消費されている飲み物であるコーヒー。その歴史は何千年も前の南スーダンやエチオピアに遡ります。ホットでもアイスでも美味しくいただけるコーヒーは美味しいだけでなく、健康に良いとされる特徴を備えています。

はるか彼方のコーヒー農場の方々が大切に収穫した豆、そしてここ横浜で丁寧にローストされた豆の絶妙な味のバランス、フレーバーを最大限に引き出し、皆様に心ゆくまでコーヒーを楽しんで頂くために一杯一杯心を込めてご提供させていただきます。

David and Yukiko both started their pursuit of excellent coffee years ago in
Vancouver Canada and have since moved to Yokohama and continue to strive for excellence in acquiring and preparing exceptional coffee that is second to none. Trained under coffee master and COE (Cup of Excellence) panel judge, Alan Vuong, they have been honing and mastering their expertise in all things coffee and are constantly researching methods and techniques to bring you a truly amazing coffee experience.

The second most consumed beverage, after water, coffee has a rich history that dates back at least a thousand years and is believed to originate in South Sudan and Ethiopia. As well as being a delicious beverage served hot or cold, coffee has some significant health benefits which include prevention of heart disease, liver disease, dementia, Parkinson’s, Alzheimer’s, and many types of cancer. It is also one of the best sources of antioxidants and has been scientifically proven to increase longevity. We source our beans form local roaster, Tera coffee roasters who use ethically sourced, fair trade beans.